Loading...
メイプルM

【メイプルM】ギルドについて考える【持論】

メイプルストーリーMにて、過去に所属していたギルド
が見事に崩壊してたので、この機会だから自分なりのギルド持論について
考えてみた。結構毒入りかもしれんw

ようするに

とりあえず、ギルドは仲間との結束の場であり、
ギルドマスターのおもちゃではない。

毒入りになるかもしれないが、
ギルドマスターの独裁となっているギルドは、
おそらく長続きしないし、トラブルも多くなると推測できる。
表向きは「独断と偏見」と発言されているが、裏を返せば
「独裁」になっていないだろうか?
以下がギルドマスターをやるならやってはいけないことリスト。

①INがわずか1ー2日などの数日減っただけの人を予告なしに追放する。

→相手も人間ですので、仕事や学校の都合でログインできない日は
いずれ来る可能性があります。特に日本の人は執念深いので、
Twitterなどのツールで晒される可能性もあります。
また、マナー違反や長期放置以外でのギルドメンバー追放は
諸刃の刃です。ギルド統制はできても、第三者から見たイメージがだいぶ悪くなる
危険性がありますので慎重に扱いましょう。

②ギルド方針がコロコロ変わるのはNG。

→例えばガチ勢ギルドと最初話していたのにも、
関わらず後から「ギルドマスターの友達なのでIN不安定な人を入れました」
なんて話があったら他のガチでやっている人はどう感じるのだろうか?
少なくとも「不公平」や「ずるい」って思う人は出てくると思う。

③とりあえずサブマスター任せの限度が酷すぎる

→サブマスター、お前がギルマスやれよ。

【総評】

とりあえず、他にも該当するかもしれないが、
要するに他人の立場や他人を思いやれない人
はギルドマスターをやってはいけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。